灯油

灯油を安く売ってるのはどこ?ホームセンターからガソリンスタンドまで比較

灯油ストーブに欠かせない灯油は、寒い季節や地域の生活必需品です。それだけに家計を圧迫せず、安く購入したいのが本音ではないでしょうか。

しかしいざ、「近くの灯油の安い店はどこ?」となっても、すぐにはわかりませんよね。たとえば灯油を販売している代表的なホームセンターなら「カインズホーム」が有名ですが、地域によっては違うホームセンターや灯油販売店が利用しやすい場合もあります。価格も地域によってそれぞれです。

この記事では、灯油を購入できるさまざまな販売店や場所を詳しく解説。それぞれの灯油価格やメリットを比較しながら、さらに灯油販売店を選ぶ時のポイントもまとめました。

灯油が購入できる場所やサービスをご紹介!

まずは灯油を購入できるお店や場所を、価格比較やメリットも含めてご紹介します。

灯油が購入できる場所①灯油販売会社

灯油の価格は販売している会社により変わります。灯油が購入できるお店をチェックしながらそれぞれの特徴を見ていきましょう。

灯油販売会社①ホームセンター

生活用品を購入するのに便利なホームセンターでは灯油も販売しています。

ホームセンターの最大のメリットは灯油価格が安めなこと。

ホームセンターは全国的に展開している店舗もあれば、地域独自のホームセンターもあります。ジョイフル本田やカインズホーム・コメリは有名ですね。自分の住んでいる近くのホームセンターを選んで利用するといいでしょう。

価格 比較的低価格
給油方法 自分で給油かスタッフが給油
メリット 比較的低価格、ホームセンターで買い物できる、ガソリンの取扱あり
デメリット 休日は混んでいる、車でなければいけない場所が多い
オススメな人 とにかく安い灯油を買いたい方、ホームセンターが家から近い人

 

灯油販売会社②ガス会社・燃料店

ガス会社でも灯油を販売しているところがあります。また地元のガス会社や燃料店等は価格の面でもホームセンターに負けてはいません。中にはホームセンターより低価格なところもあります!

特に定期的な給油を行う場合は、地元業者と長く付き合うことで、信頼感が培われるという地元密着の安心感があります。ガス会社ならガス代と灯油代の請求をまとめられるので便利ですよ。

価格 全般的に比較的低価格、中にはホームセンターより低価格もあり
給油方法 スタッフが給油
メリット 地元密着の安心感、ガスとの請求書1本化
デメリット 特になし
オススメな人 地元密着で信頼できる、灯油以外にも家のことが相談できる便利さ

 

灯油販売会社③ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでの灯油の購入はセルフサービスを選べることが一番の特徴でしょう。セルフでの給油の場合は価格をフルサービスより安く抑えることが可能です。多少の面倒くささはありますが、価格を抑えたい人にはおススメです。

一方スタンドのスタッフにすべてを任せるフルサービスは、多少価格は高くなりますが、給油から車までタンクを運ぶ作業もすべてお任せなので大変らくちん。自分に合った方法を選べることもガソリンスタンドで灯油を買うメリットの一つです。

価格 セルフは低価格、フルサービスは高価格傾向
給油方法 セルフは自分で給油、フルサービスはスタッフが給油
メリット SSによってはポイントが付与される、ガソリンも給油できる
デメリット SSによって価格にバラつきがある
オススメな人 ポイントを貯めたい人、安いSSが家の近くにある人、ついでにガソリンを給油したい人

 

灯油販売会社④米屋・酒屋

米屋と酒屋で灯油が購入できるの?と、驚く方もいるかもしれませんが、古くは燃料になる石炭なども販売していたため、その流れで灯油も販売しています。個人商店がほとんどのため価格はまちまちですが、販売力のある店舗の場合は仕入れの影響をあまり受けることなく低価格で販売されていることが多いです。

なじみのお米屋さんや酒屋さんで灯油販売をしているようなら尋ねてみるといいでしょう。地元のなじみの場所なら色々と融通を聞かせてくれる場合もありますよ。

価格 比較的高価格
給油方法 店員さんが給油
メリット 地元密着の安心感と信頼感
デメリット 価格が高い
オススメな人 地域密着の安心感や地元の企業に貢献したい人、お米やお酒をついでに購入したい人

 

灯油販売会社⑤コンビニ

北海道や東北ではコンビニで灯油が販売されていることがあります。北海道の場合はローソンで灯油が販売されていることが多いようです。

ただし店舗によるので、どこのコンビニでも購入できるわけではありません。また価格に関してもポリタンクに入った状態での販売になるため割高です。ただし24時間営業のため、急に灯油が必要な場合は重宝でしょう。

価格 ポリタンクでの販売なので比較的高価格
給油方法 ポリタンクでの販売
メリット 24時間いつでも買える、コンビニで買い物ができる
デメリット 一部の店舗に限られる、価格が比較的高い
オススメな人 とにかく手軽なのでコンビの買い物ついでに購入したい人、夜中に急に灯油が必要な人

 

灯油販売会社⑥灯油巡回業者

巡回で灯油を販売している業者です。「灯油1缶○○円」という呼びかけがおなじみの方もいるのではないでしょうか。近年はあまり見かけなくなりましたが、近くを巡回してるときに利用できるので便利ですね。

ただし最近は人件費や燃料費の高騰により販売価格は高くなっているようです。

価格 全般的に高価格
給油方法 スタッフが給油
メリット 家の前に出しておけば給油してくれるので便利
デメリット 価格が高い、巡回の予定日が決められている
オススメな人 移動手段がなく自分で購入できない方、多くの灯油を購入される人

灯油が購入できる場所②大手企業宅配サービス

灯油販売をしている大手の企業には宅配サービスを行っているところも多くあります。灯油は何といっても重くて持ち運びに手間がかかるので、宅配サービスを利用して購入することも一つの手です。こちらでは便利な灯油宅配サービスを行っている企業を、注文方法やメリットなどの情報を表で一挙にご紹介します。

また宅配の場合は定期的に灯油を給油する「定期給油」と、その都度注文する「注文給油」がありますので、ライフスタイルに合わせて利用するといいでしょう。

 

大手企業宅配サービス①カインズの灯油宅配サービス(休止中)

大手ホームセンターカインズの灯油宅配サービスは、現在休止中のようです。カインズの店舗での灯油販売は実施されていますので、各店舗に確認して購入してください。

カインズのオンラインショップ公式サイトはこちら 「カインズ公式サイト

 

大手企業宅配サービス②イオンの灯油宅配サービス

全国どこにでもあるイオンの灯油宅配サービスです。

日頃から買い物で身近なお店なので気軽に注文が可能です。

対象エリア 北海道・東北・北関東・上越・中部
配達数量 1回54L以上(例:18Lポリタンク×3缶=54L)北海道は100L以上から
注文方法 ネットか電話
支払方法 現金・イオンカード
配達時間 当日〜翌日(日曜・祝日休み)
メリット パソコン・スマホから24時間365日注文可能、イオンカード支払いの場合は特典・ポイント有り

イオン灯油宅配サイト

 

大手企業宅配サービス③コメリの灯油宅配サービス

コメリの灯油宅配サービスはほぼ全国で利用できます。

お近くで利用できる店舗を探してみてください。

対象エリア ほぼ全国を網羅・詳細は宅配エリア検索でご確認
配達数量 1回54L以上(例:18Lポリタンク×3缶=54L)
注文方法 ネットか電話
支払方法 クレジットカード
配達時間 3~7日
メリット パソコン・スマホから簡単に灯油を注文可能・コメリポイントが貯まる・不在時でも給油可能

コメリ灯油宅配サイト

 

大手企業宅配サービス④出光の灯油宅配サービス

ガソリンスタンドでおなじみの出光の灯油宅配サービスです。

ほぼ全国の地域を網羅しているので利用しやすいでしょう。

対象エリア 全国を網羅
配達数量 配送は100L以上から
注文方法 ネットか電話
支払方法 現金・クレジットカード
配達時間 翌日~(日曜・祝日休み)

※各店舗ごとに要確認

メリット パソコン・スマホからは24時間365日予約可能、幅広いエリアに対応

出光興産灯油宅配サイト

 

大手企業宅配サービス⑤カメイの灯油宅配サービス

LPガスを取り扱っている企業のカメイは、「ザほっとライン」でガスのほかに灯油の宅配サービスを行っています。

ガスと一緒に利用する人には便利でオススメです。

対象エリア 北海道、東北、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、静岡県の一部地域
配達数量 ポリタンク2缶以上から
注文方法 ネットか電話
支払方法 クレジットカード・口座振替

※初回配送は現金での支払い

配達時間 当日〜翌日(日曜・祝日休み)
メリット 楽天ポイントが貯まる・不在時でも給油可能

カメイ灯油宅配サイト

 

※ガス会社は灯油を扱っていることが多いです。

ご利用中のガス会社、もしくはお住まいの地域のガス会社にご相談することをオススメします。

>>【おすすめ記事】プロパンガス会社の切り替えで節約できます(年間数万円安くなった実績あり)

 

大手企業宅配サービス⑥ENEOSの灯油宅配サービス

ガソリンスタンドのENEOSでも灯油の宅配サービスを行っています。ほぼ全国にSS(サービスステーション)があるので利用しやすいでしょう。

ただし地域やSSごとに宅配条件が異なりますので、きちんと確認することが大切です。

対象エリア ほぼ全国を網羅
配達数量 SSに確認
注文方法 電話
支払方法 クレジットカード・電子マネー可のSSも有り
配達時間 SSに確認
メリット ENEOSカード使用でポイントが貯まる

ENEOSサービスステーション検索サイト

 

地域別の灯油価格比較ランキング

それぞれ住んでいる地域で灯油価格には差があります。ここでは各都道府県別の灯油価格を安い順ランキングでご紹介しましょう。自分の住んでいる場所の価格が全国と比較してどのくらいなのか、ぜひ参考にしてください。

灯油が安い都道府県ベスト10

灯油が安い都道府県【店頭価格】

※2022年6月6日時点(価格/18リットル)

順位 都道府県 価格
東北 1,923円
中部 2,007円
四国 2,007円
近畿 2,008円
関東 2,010円
中国 2,018円
九州 2,095円
九州及び沖縄 2,111円
北海道 2,137円
10 沖縄 2,302円

 

灯油が安い都道府県【配達価格】

※2022年6月6日時点(価格/18リットル)

順位 都道府県 価格
東北 2,052円
中部 2,161円
近畿 2,167円
四国 2,174円
北海道 2,192円
関東 2,195円
中国 2,202円
九州 2,242円
九州及び沖縄 2,249円
10 沖縄 2,347円

引用元:資源エネルギー庁「石油製品価格調査」

 

灯油販売店の選び方ポイント

それではここから、灯油販売店を選ぶ時のポイントを以下の6つにフォーカスして解説していきます。

  • 価格から選ぶ
  • とにかく近い販売店を選ぶ
  • ライフスタイルから選ぶ
  • ポイントや特典から選ぶ
  • 他の用事もすませられるか考慮する

価格から選ぶ

とにかく安く済ませたい!灯油にお金をかけたくない!という方は価格を優先して販売店を選ぶといいでしょう。

灯油価格は、原油価格や市況等により変化します。販売店ごとに確認し、価格を比較して安い場所で購入してください。

とにかく近い販売店を選ぶ

灯油を低価格で販売していても自分の住まいの近くに販売店がなく、すぐに対応してもらえないようでは困りますね。

価格が安いに越したことはありませんが自分の近所の販売店が迅速に対応してくれるなら、価格以上に安心感を得ることができます。

ライフスタイルから選ぶ

仕事や用事で忙しかったり、荷物を運ぶのが面倒だったりする人は、宅配サービスを利用すると便利。

宅配には注文販売と定期的に給油してくれる定期販売があります。不在時にも対応してくれる業者もあるので、多忙な人に向いています。

ポイントや特典から選ぶ

大手の灯油販売業者は、さまざまな特典やポイントを用意している場合があるので、灯油を頻繁に購入する人はそれらを利用するとお得です。

特にホームセンターやスーパー系列なら他の買い物にポイントを利用することも可能なのでお得感が増します。

他の用事もすませられるか考慮する

忙しい現代人…灯油を購入するついでに他の用事も済ませられるかは結構大きなポイントになるのではないでしょうか。

生活用品が売っている場所で灯油を購入する場合は、他の買い物も済ませられるというメリットがあります。

 

灯油を安く売ってるのはどこ?まとめ

思ったよりたくさんの場所で灯油が購入できることに、驚かれた方もいるのではないでしょうか。

どの灯油販売店で購入するにせよ、価格やサービスを含めて自分にあっている場所で購入することが一番大切です。

住んでいる地域によっては、ご紹介したお店や場所以外にも灯油を購入できる場所は存在します。また宅配サービスに関しても多くの企業が行っています。自分のライフスタイルに合わせて利用しましょう。

この記事を参考に、お得な灯油販売店で賢く灯油を購入して、寒い時期を乗り切ってくださいね!

 

【全国比較】プロパンガス会社変更サービスおすすめランキング

プロパンガス会社変更サービスを案内する人

プロパンガス代の料金診断、相談、ガス会社切替を無料でやってくれるサービスをランキング形式で紹介します。
※プロパンガス会社変更サービスについて詳細を知りたい方は、こちらのページを見ていただきたいです。↓↓↓

ガス販売員キジ
それでは、ざっくりですが紹介していきますね。

 

ガス屋の窓口

ガス屋の窓口のロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

ガス屋の窓口は、47都道府県全国対応可能の、大手のプロパンガス切替サービス会社!東京、中部、名古屋、福岡と各地に支店があり、地域最安料金のガス会社を無料で案内!提携ガス会社は約100社と非常に多く、ガス屋の窓口独自の「永久料金監視保証」「1年間返金保証」がありサービスが手厚い!
100,000件以上もの対応実績があるので安心です。

エネピ(enepi)

エネピ(enepi)のロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

エネピ(enepi)は規模が大きく、対応エリアが全国と広く、実績多数!
公式ページでガス料金の無料一括見積依頼が1分でできます!口コミ、評判も高くオススメ度No.1!
公式ページにはたくさんの口コミ、評判の他、ガス料金の詳細が多数掲載!
公式ページを見るだけでプロパンガスについて詳しくなれます。

プロパンガス消費者センター

プロパンガス消費者センターのロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

プロパンガス消費者センターは、関東エリア対応のプロパンガス切替サービス会社!
年間5000件以上の実績があるものの運営者情報は少なく、どのような運営をされているか全く見えないので判断できないです。ホームページは豊富なので「プロパンガスに詳しい方」というのが伝わってきます。

-灯油

ガス料金が安くなる!ガス会社切替サービスを解説
詳細はこちら
ガス料金が安くなる!ガス会社切替サービスを解説
詳細はこちら